季節をたのしむ、暮らしをたのしむ

今ごろ、のだめ。

CA3G02220001.jpg
「のだめ」を知ったのはつい2カ月ほど前のこと。風呂敷に包まれた全23+1巻を友人が届けてくれたのです。
そもそも少女漫画やアイドルに熱をあげないこどもだったわたし。大人になって初めて、夜通し漫画を読むことを体験しました。楽しかった!
クラシック・コメディというだけあって、音楽家や曲の名前が次々に登場します。聴きたくなって聴いているうちにその曲が誕生した背景が知りたくなって、せっせと図書館に通っています。向かうのはCDの棚と児童書の「おんがく」の棚。こども向けに書かれた本は、実はシンプルでわかりやすいのです。

ピアノに向かうところまでいく予感‥‥が当たりますように。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック