季節をたのしむ、暮らしをたのしむ

ようやく色づいた苺

CA3G01680001.jpg
数える程ではありますが、立派な苺が実りました。
朝日と夕日しか浴びることのできない花壇はこどもの遊び場も兼ねているので、時には株間を電車が走りだしたりします。
そんな環境でも、大きく赤くなった苺。
ひと粒入るだけで、こどもは「今日は、いいおべんとう!」の気分です。
実るまでに一年を費やす苺。そして、ひとくちで食べられてしまう苺。
感謝して、いただきます。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック