季節をたのしむ、暮らしをたのしむ

春を告げるもの 苺の白い花

CA3G00680001.jpg
冬の間、大部分が枯れ大地に貼りついていた苺たち。春にまた芽吹くだろうか…と案じていましたが、ひと雨ごとに葉っぱが伸び、緑も濃くなっています。そして、直径が1センチほどの白くかわいい一番花が咲きました。中心には苺の赤ちゃんが。5月になれば赤い実があちこちにぶら下がるでしょう。あと一日待って収穫しよう!と粘っていると、ナメクジにかじられてしまいがっかり…ということも。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック