季節をたのしむ、暮らしをたのしむ

節分


こどもの頃の記憶に鮮明な季節の行事のひとつが

「豆まき」

です。


まくのは殻つきピーナッツと決まっていたので、
大豆が飛んでくる関東流儀には驚きました。

今朝こどもを学校に送って行くと、
教室のドアに

めざしと柊、乾燥した大豆の枝

が下げてありました。この風景も新鮮です。

今年も長福寿寺の節分会で身体と心にたくさんの福を招き入れてきました。

そういえば初詣の七福神みくじでいただいたのは
「笑うかどには福来たる」のおかめ。

よーし、今年は景気よく笑いましょう!

年の数だけ豆を食べることが試練になりつつあります!

コメント
コメントする








   

categories

お薦めヒーリンググッズ

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM